こどものこと

こどもに牛乳は何杯まで?飲みすぎ注意??

Pocket

我が家のこどもたちは、よーく牛乳を飲みます。わたしも旦那さんも少々飲むので、我が家では1日に1本以上は消費しています。

そこで最近気になり始めたのが、牛乳の飲みすぎについて。

「牛乳の飲みすぎは良くない」と聞いたことがあり、気になったので調べてみました。

牛乳を飲みすぎると貧血になる?

ん?

初耳ですね。。

原因は牛乳に入っている「リン」というミネラルにようです。このリンを摂りすぎると、カルシウムや鉄の吸収を妨げる・・

ってやはり初耳ですね。カルシウムがいっぱいのイメージでしたが・・

牛乳たくさん飲むと背が伸びる説もあるし、大人は骨粗しょう症にならないために牛乳飲んだ方がいいって聞いたこともあったんですが・・

でも思い当たる節があって、妊娠中にどうしてもお水ではなく、牛乳が飲みたい時期があって、牛乳ばかりのんでたんですが、妊娠6ヵ月を過ぎたぐらいから貧血になってました。

今思えば牛乳が原因だったのかもしれません。でもその時は産婦人科の先生から牛乳の飲みすぎかも?という説は一切話してくれませんでした。。

これは・・これから牛乳の飲みすぎに注意!ですね。

そして大事なこどもたちの健康も考えて、1日牛乳は1~2杯。かな。

でも1回で1~2杯飲む牛乳を辞めるってなかなか厳しいので徐々に減らしていこうと思います。

みなさん牛乳の飲みすぎには注意です!何ごとも適量がいいんでしょうね。

あ、牛乳は良くないみたいになってしまいましたが、適量であれば「カルシウムを吸収する」働きがあるようで、健康にとって良い飲み物と言ってもいいと思います。そもそも牛乳にカルシウムがいっぱいと思っていましたが、牛乳は「カルシウムを吸収する」働きがあるってことだったんですね。。

こどもが牛乳が嫌いで困ってるのよ~というママさんたちもいますが、無理に飲ませる必要はないのかもしれませんね。

カルシウムは他の食品でも摂取できますし、飲めないから栄養不足になるかというとそうではないですからね。

その証拠に、以前私と母が骨粗しょう症の検査を受けたのですが、(母は牛乳はもちろん乳製品・お肉がダメで、私は牛乳・お肉もOK、好き嫌いなし)結果は、母が圧倒的に骨が強かった!です。。

母・・実年齢に対して120% (20代の骨密度と同じくらい)    私・・実年齢に対して80%    (40代の骨密度と同じくらい)

なんで・・

と唖然としてしまいましたが、そこから母との食の違いを考えると、牛乳よりも栄養バランスのある和食中心の生活が良いのでしょうね。家族の健康のためにも食生活を見直そうと思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

Pocket

返信を残す

*