好きなこと

自分が本当にやりたいことをやった方が伸びが早いと思います。

Pocket

20代の頃、就職試験や転職試験で「あなたの長所は?」と聞かれると、必ず「行動力です」と答えていました。

でもいつからか「行動力です」とは言えなくなり、ポジティブ思考からマイナス思考になり、、

なぜか人生楽しくないな。。なんて思い始めていたんです。

私なんてなにをやってもダメなんだ・・とか

バックパッカー見つけたら気になって声かけてたのに、声もかけれない。。

生きたいと思ったら即行動が出来ていたのに、あれこれ行けない理由を考えてしまう。。

なぁんてことが日常の私になってしまって、、

そうなると、毎日つらいな・・とか悲しいな・・とかそういったマイナスな感情がどんどん芽生えてきて、見えない何かに押し潰されそうでした。

でも、、もともとそういう性格・・ならまだしももともと真逆の性格からなんでこうなったんだろうってふと考える時間があって、よく考えてみたんです。

 

そしたら、見えてきました。

私が人生って楽しい~!って思える時期は「自分がやりたいこと」をやっているとき。

でも逆に人生ってなんなんだ~!って思ってる時期は、「自分がやりたくないこと」をやってるとき。

そう、人間の心ってきっと単純で、自分が楽しい時は何をやっても楽しいと思えるけれど、楽しくないって常に思っていると、楽しいを感じることが難しくなるのかなって。

それが行動にも反映されて、勢いもあって「あれやろう!これもやろう!」ってエネルギーが溢れているイメージだけど、楽しくないときはエネルギーが少ないイメージ。

 

今の今は、自分の好きなこと、やりたいことを諦めていた自分とおさらばしたので、毎日あれもやりたい、これもやりたい!という状況なのですが、まだ憂うつなこと(苦手な会社)もあって「超ポジティブ思考」に戻れていません。

好きなことをしている時の自分と嫌だなと思いながらやっている時の自分を比べると、その生き方も結果も明確だから、好きなことをして生きる人生を選びたい。

超文系の私が超理数系(工学系?)の会社にいるという矛盾から、会社や仕事に対する苦手意識と自分のダメさ加減にがっかりします。

でも人に恵まれているという奇跡の状況の中で本当にありがたく仕事をさせてもらってるんですが、私もやっぱり誰かの役に立ちたい。

自分が本当にやりたいことや得意なことを伸ばす方が圧倒的に伸びるし、やりがいがあると思うし、その方が人生楽しいと思う。

もし少し前の私みたいに悩んでいる人がいたら、少しづつ「自分の好き」を増やしていくといいと思います^^

そこでダメでも、どこかに自分の居場所があると思います!

そんなこんなで、自分の人生楽しく生きていきたいな。と思っています^^

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

Pocket

返信を残す

*