おしごとの話たいせつなコト夢を叶えるには

苦手なこともその先の目標があれば大丈夫になる

Pocket

どうしても苦手なことって誰にでもありますよね。

私もどうしても「発表」や「人前での報告」に苦手意識があり、長い間苦しんでいました。

ともだちや家族と話す時はとてもおしゃべりなのにw

なぜか仕事で人前に立つとうまく話せない、、

発表の前から緊張が止まらず、、

そして発表時も、もの凄く緊張して、声まで震える、、

しかも毎回撃沈。。

そしてまた「やっぱり嫌い」「やっぱり向いてない」「辞めたい」

そんなことの繰り返し。。でした。。

 

特にこの3年間は職場が変わったこともあり、人前で話すことが増え、そのたびに落ち込むダメさっぷりで、、

でも最近、自分の心の変化もあり、

「私は目標を達成する。そこにたどり着くまではどんな困難も成長の一つである。」

と真剣に思っていて、失敗も受け入れる覚悟を決めました。

今はできない。でも出来るようになるために何をするか。

「いつか絶対できるようになる。絶対なる。」

多少自己暗示ですがw その先にある目標を見ると目の前でやるべきことが変わってくるように思います。また、行動だけでなく、思いも変わってきます。

まず目標があり、次に「これをやる」が決まると、あとはやるだけ。私の場合、今の仕事ではなく、全く別のところに目標があるのですが、なぜか今の仕事に通じる部分があって、ただ向いてないと思っていた仕事でしたが、成長の途中なんだと思うと、「なんだ、まだまだやることあるじゃん。」って思って。

発表に関しても、好きじゃない、苦手と決めつけていたけど、まだ苦手なだけでいつか苦手じゃなくなる日がくる!と考えると今は訓練だなって。だからとにかく発表する機会があれば、発表する。絶対に逃げない!と決めていました。(逃げたことはないのですが、前向きに対処するという意味で^^)

そして昨日も大勢の前で報告する機会があり、、多少緊張していたんですが、なぜかいつもより緊張せず、落ち着いて話すことができたんです!!(自分に拍手w)はじめて「あ、もう大丈夫かも・・」と思いました。

苦手だ、、私には無理だと決めつけていたことも1歩進むことができた。この1歩は他の人には小さなことでも私にとっては本当に大きかったんです^^

こうやって自分の限界を外すことで目標に1歩近づくことができる。

自分で限界を決めないこと。限界を決めなければ前に進むことができるから夢は叶う。絶対に叶える。

そんなことを感じた1日でした^^

今日もお読み頂き、ありがとうございました☆彡

 

 

 

Pocket

返信を残す

*